« 酔芙蓉・昼 | トップページ | 階段 »

2011年9月29日 (木曜日)

千手観世音・前編

110911ha

黄檗宗法輪山覚苑禅寺。チョッパーと私のサブグランド。梅の頃は頻繁に通うが、春の彼岸から秋の彼岸までは殆ど御無沙汰。
野萱草を撮りに行ったら萩が咲いていた。

110911hb

ナイス!な枝。105mmマクロが付いていたら。。。と、思う一瞬であった。
明るいレンズは偉いが寄れるレンズは更に偉い。やはり、チョッパーと私の撮影環境にはマクロレンズがベストなのだろうと思った。

110911hc

壱は白萩にピントを置いた。これは観音様のお数珠にピント。

Nikon D200 + Ai AF DC Nikkor 135mm F2D

|

« 酔芙蓉・昼 | トップページ | 階段 »

覚苑寺」カテゴリの記事

コメント

純さま;

参にお目が止まりまして光栄です。撮ったのは壱と同じ場所で、壱は観音様のお顔に萩の枝が掛かった方が良い。
参は掛からない方が良いと思って少しだけしゃがんで撮りました。
同じ立ち位置でも私の身長分はカメラを上下移動出来ます。単焦点レンズは被写体に対して前後左右と動いて撮りますが、
足を止めた場所でもまだ上下には動けますね。

投稿: Toki | 2011年9月29日 (木曜日) 11時30分

今回は参に惹かれております。
数珠にピントで、白萩の枝でお顔が隠れていないのが
良いですね。
口元が微笑んでいるようです。

投稿: 純 | 2011年9月29日 (木曜日) 06時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 酔芙蓉・昼 | トップページ | 階段 »