« 山茱萸・三 | トップページ | 桜山神社・一 »

2011年4月 9日 (土曜日)

李・二

110402ed

李下に冠を正さず。。。スモモ の木の下で、冠をかぶり直すと、手を伸ばしてスモモ を盗んでいるかと思われるので、冠を直さない。
まだ実にはなっていないので疑われる事はないのでしょうが、人様のお屋敷を覗き込むようにして撮っていますからヘンタイ扱いされても仕方ないです。

110402ee

低い花だと地べたにしゃがみこんで撮っているワケで、そう言う時に人が通り掛かると撮影助手のチョッパーの存在が有難いです。
犬を連れたヘンタイも泥棒も先ずいないでしょうから (笑

110402ef

清々しい花です。

Nikon D200 + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

|

« 山茱萸・三 | トップページ | 桜山神社・一 »

花々」カテゴリの記事

コメント

マーブル様;

奥様が散歩にご一緒してくれるのは良いですね。羨ましい。
ウチの家内は歩く事と私の事が嫌いなので滅多に一緒には歩きません。
止むを得ず一緒に歩いたとしても私の三歩先を歩きます。
私は家内の後ろをとぼとぼと付いて行く感じ。カッコ悪くて。。。
若い頃はドコでも手を繋いで歩いたものですが (懐

投稿: Toki | 2011年4月10日 (日曜日) 10時54分

nico様;

写真を撮っている処を人に見られたくないです。特に花を撮っている時は物凄く恥ずかしい。
低い花をしゃがみ込んで夢中になって撮っている。ふと、人の気配を感じて振り向くと
すぐ後ろにニコニコしながら見知らぬ人が立っている。こういうのがたまらんです。
一瞬「ナニ見てんだよ!」とか、凄んだりしようかと思いますからね (笑

投稿: Toki | 2011年4月10日 (日曜日) 10時52分

Tokiさん

お散歩撮影の後ろめたさ、よくわかります。
特によそのうちの塀越しの花。

おじさん一人と厳つい一眼レフは誰であれ、怪しく思われても
仕方ありません。

しかし、連れがいるとグッとくる見た目が違います。
要は、保証人のようなものでしょうか。

私で言えば、

私の奥さん>次男坊>マー君(愛犬)

の順で一緒に歩いていると安心感があります。

 

投稿: マーブル | 2011年4月 9日 (土曜日) 19時58分

こんばんは tokiさん
やはり大変な思いで撮影されてるんですね(笑)
だれも変態とは思いませんよ ご安心ください
撮影するときは同様な思いは感じています
誰も通らない時を狙って撮ります(笑)
なるべく時間をかけずに・・・
ほんと素早いです
白い花ですが鮮やかな写真に仕上がっています
素晴らしい

投稿: nico | 2011年4月 9日 (土曜日) 18時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山茱萸・三 | トップページ | 桜山神社・一 »