« 山茱萸(サンシュユ) | トップページ | 黄色いラッパ咲きの水仙 »

2011年4月 5日 (火曜日)

角の土塀

110327aa

散り始めた彼岸桜です。切り通しと古江小路の角の土塀。

110327ab

せめて真っすぐに立っていてくれないものかと撮る度に思う、忌々しいカーブミラーのポールです。

110327ac

また来年。。。

Nikon D200 + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

|

« 山茱萸(サンシュユ) | トップページ | 黄色いラッパ咲きの水仙 »

散歩道」カテゴリの記事

コメント

はりー;

開眼 ISO 51200 ですね。ご購入おめでとうございます。
幾らカメラが水平をキープしても土塀や山門は傾いていますし、私は見た目ですね。
出来た写真が水平垂直に見えれば良いです。写真とは決して真実を写さないものですから (笑
例えば、傾いた電柱が被写体であればカメラを傾けて出来た写真が垂直に見えるように撮っています。
その場合、背景はボカしまくるとかしますけど。


投稿: Toki | 2011年4月 6日 (水曜日) 14時36分

先日から、ファインダー内に電子水準器が付きました。
撮っていると、何と水平が出ていない事が多いか!
でもって、補正するとなんか不自然な時も多いです。
でき上がったのを見ただけなら、水平かどうかは分からない時も多いのです。
見た目で自然な水平を出すか、厳密な水平を重視するか?
道路とか、電柱とか、水平なモノが無くても水平は気になります。

投稿: はりー | 2011年4月 6日 (水曜日) 10時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山茱萸(サンシュユ) | トップページ | 黄色いラッパ咲きの水仙 »