« 日本晴れ・3 | トップページ | 日本晴れ・4 »

2011年3月15日 (火曜日)

梅#32

110226sa

枝に触れると花びらがハラハラと落ちるようになりました。

110226sb

黒バックで日の丸。写真の王道 (笑

110226sc

この絵のバックは土塀です。

Nikon D200 + AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)

|

« 日本晴れ・3 | トップページ | 日本晴れ・4 »

花々」カテゴリの記事

コメント

はり;

紫陽花ももうすぐだなあ。。。
うちのレンズだと紫陽花スペシャルは135mm単ですね。寄って撮らなくていいから。
花菖蒲なんかも135mmだし彼岸花も。
まあ、マクロレンズ以前はナンでもカンでも135mmでしたけど (汗
レンズを変えると出来た写真は違います。あんま変わらん。。。ワケはない (爆
どんなレンズが付いていてもそれなりにそのレンズらしい写真が出来れば満足です。

投稿: Toki | 2011年3月15日 (火曜日) 15時37分

定点撮影はあまり無いのですが、六甲の森林植物園の紫陽花は結構毎年のように撮ってます。
SIGMA 50mmマクロ、SONY DT30mmマクロ、アポラン90mm、FA43mmでも撮ってますね。一番最初はFA35mmだったようです。
上記では、どこまででも寄れてしまうDT30とか新鮮でした。
でき上がりははっきり言って大差ないのかもしれませんが、撮っている時の感じはレンズ毎に違います。
なので『違い』は撮っている人にしか分からないと言うのが正直なところでしょうか(笑)
新しい花用?のレンズを入手したら、また行きたいと思います。
とりあえず、フォクトレンダー180mmF4ではまだ撮って無い気がしますが。
200mmF2.8とかも良いかも?(買う予定はありませんが)
邪魔なのと、最短が長すぎなのでEF400mmF5.6Lでは(大量には)撮らないと思います。桜は有りか??
APS-Cなので、50mm(換算75mm)ぐらいが一番ハンドリングが良いのかなぁ?
SIGMAの50mmがフルタイムマニュアルでは無いのと、AFがうるさいのが不満ですが、とりあえずでき上がりに不満は無いのでリプレースは後回しになりがちです。

投稿: はりー | 2011年3月15日 (火曜日) 13時37分

はり;

今年の梅は結局『梅#40』で、これくらいにしておいてやるか。。。と言う事にしましたが (爆
次の次の『梅#34』から『梅#40』まで、60mmマクロで撮ったヤツです。
弘法は筆を選ばずとか申しますが、私には105mmマクロも60mmマクロもあんま変わらんです (汗

投稿: Toki | 2011年3月15日 (火曜日) 13時09分

アポラン90mm(Voigtländer)を買ってしまったので、なかなか買えない中望遠マクロなのですが
ミノルタもPENTAXも100マクロは「神」レンズの一つなのです。
レンズを買ったからと言っていい写真が撮れるわけでは無いのですが、心が弱い時に、ふと、ふらふらと迷いそうになります(爆)
こんな気持ちは、100人中95人まで分からないと思いますけど。

#やはり黒バックが定番ですねぇ。

投稿: はりー | 2011年3月15日 (火曜日) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本晴れ・3 | トップページ | 日本晴れ・4 »