« 乃木神社を右廻り・後編 | トップページ | 梅を待つ寺・壱 »

2011年1月28日 (金曜日)

覚苑寺の参道

110122ea

やって来ました黄檗宗法輪山覚苑禅寺。の、参道。
両側は戸建住宅。寺の前には常時、路上駐車している車がいます。道路を車の保管場所に使ってはいけない。とか言うのがあった。

110122eb

山茶花でボカします。以前は絞りを変えて背景のボケ具合の異なる絵を撮ってみたりもしましたが、近頃では一発です。
気に入らなければ使わない。あれこれするのが面倒なので (笑

110122ec

35mm単は小さくて軽いので横位置写真も片手でいけます。左手にはチョッパーのリード。
片手撮りが基本のようになってしまって、結果。縦位置写真が多いのだ。。。と、この頃、やや反省中。

Nikon D200 + Ai AF Nikkor 35mm F2D

|

« 乃木神社を右廻り・後編 | トップページ | 梅を待つ寺・壱 »

覚苑寺」カテゴリの記事

コメント

kenさん;

山茶花はそろそろ終わりで気の早い梅が咲きはじめています。ようやっと花の季節が巡って来ました。
これからは撮るのモノも増えて散歩も楽しくなります。メジロにヒヨドリは何処も同じですね。うちの庭もそんなふうです。
バシッ!っとウメジロを撮りたいのですが、私の傍にはいつもチョッパーがいますのでハンデです (笑
次の寒波で諏訪湖が凍りつく事を祈っています。陰ながら。

投稿: Toki | 2011年1月28日 (金曜日) 14時10分

ゴンちゃん;

メジロは珍しくもナンともないです。うちの山茶花にも来てますが本格的には梅や椿ですね。もうじきです。

投稿: Toki | 2011年1月28日 (金曜日) 14時07分

もう山茶花ですか、季節がいつもの事ながら2〜3ヶ月早い。
という事は、早くに正月が?

メジロは、わが家には今年は6羽来てくれています、昨年は2羽。
毎日、ヒヨドリと追いかけっこ、いつも追われているのはメジロ。
鬼は、うるさいヒヨドリ、えさ場の取り合いという事でしょうか。
メジロは、いそがしくちょこちょこ動きますから、カメラ泣かせの被写体です。

やはり、今年は「寒い寒い」といいながらも、遠くで暖かいのか、諏訪湖の御神渡り出来そうもありません、1/3ほどが波打っています。厚いところでは、10センチほどあるようです。なぜ、こんなに小さな湖で、張るところと張らないところが出来るのでしょうか。

投稿: ken | 2011年1月28日 (金曜日) 10時04分

山茶花が咲いていれば目白もいるでしょうね。

 我が家も2~3年前は来ていましたが開発がすすみ最近ではメジロの姿を見なくなりました。

投稿: ゴンちゃん | 2011年1月28日 (金曜日) 09時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乃木神社を右廻り・後編 | トップページ | 梅を待つ寺・壱 »