カテゴリー「功山寺vol.2」の100件の記事

2013年10月30日 (水曜日)

寺でも撮るかと功山寺・六

131020fa

チャッチャと撮って、とっとと帰ります。ちょ~っと気候が良くなると朝早から観光バスの団体さまがお見えになりますし、
この日は庭の草取りしながらクロッチ(なかなか撮れない黒猫です)のご登場を待とうと決めていたのです。

131020fb

広いし仏殿もそんなに遠くないし、ほぼ思っていた通りの絵が出来ました。ズームレンズででも撮れた筈なのですが。。。不思議 (笑

131020fc

なんとなし色がいまいちな気がします。まあ、お天気のせいかもしれない。。。

Canon EOS 7D + EF28mm F1.8 USM

| | コメント (0)

2013年10月29日 (火曜日)

寺でも撮るかと功山寺・五

131020ea

仏殿を全景で撮るのは久しぶりです。35mm単でも撮れますが、少し余裕の出来た感じです。

131020eb

両手でしっかりとカメラをホールドして撮りました。

131020ec

この朝はF/2.8固定だと決めていたのですが、今度撮る時は絞ってみたいです。絞ると言ってもPモードですが。。。

Canon EOS 7D + EF28mm F1.8 USM

| | コメント (0)

2013年10月28日 (月曜日)

寺でも撮るかと功山寺・四

131020da

一番ゲート。山門に向かって左からそう名付けています。

131020db

ストロボがあれば。。。と思いつつ早何年。。。まあ、まだまだ投資するならレンズの方です。暗いんだからしょうがない (汗

131020dc

三番ゲートは傾きが激しいのと枝が邪魔して撮り辛いのです。仏殿も外れてしまいますし。。。言い事多し。

Canon EOS 7D + EF28mm F1.8 USM

| | コメント (0)

2013年10月27日 (日曜日)

寺でも撮るかと功山寺・三

131020ca

ちなみにF/2.8です。1.8x1.4=2.52ですが、その後の計算が面倒臭いので、気分は一つ絞ってみたつもり。
ボケますが、広角でボカすとちょ~っと背景が難しい感じです。

131020cb

この頃は境内まで上がりませんし、滅多に撮らないせいもあって露出が難しいったら。。。
ちょっと撮らずにいるとすぐに忘れてしまいます。

131020cc

既に桜は葉っぱを落としました。楓が紅くなるとイヤでもココに通いますから、そのうち思い出して簡単に撮れる筈。

Canon EOS 7D + EF28mm F1.8 USM

| | コメント (0)

2013年10月26日 (土曜日)

寺でも撮るかと功山寺・二

131020ba

昼尚暗き参道です。撮ったのは朝ですけど (汗

131020bb

シャッタースピードを確認しつつワリとコマメにISOを調整。カッコ付けずにISOオートで良かったのかもしれない。

131020bc

もうこれからは面倒なズームレンズは付けて来なくて良いなと思ったショットです。

Canon EOS 7D + EF28mm F1.8 USM

| | コメント (0)

2013年10月25日 (金曜日)

寺でも撮るかと功山寺・一

131020aa

十月二十日(日曜日)の朝です。朝夕は薄ら寒く、着て出るモノの選択を間違うとたいへんな季節になりました。

131020ab

この朝のお天気はご覧のとおり。秋の陽射しって昔っからこんなに強かったか。。。とか思います。

131020ac

猫ちゃんのお写真撮るのに明け暮れる今日この頃の私。それでは寺でも撮るか。。。と言う事でやって来た。
ココがチョッパーと私のお散歩写真発祥の地。ホームグラウンドだと豪語していた功山寺です。

Canon EOS 7D + EF28mm F1.8 USM

| | コメント (0)

2013年10月12日 (土曜日)

山萩の咲く頃・参

130922da

広角レンズで寄って撮って仏殿を仏殿と判るくらいにボカした方が正解でしょうね。まあ、それはまた来年。覚えていたら (笑

130922db

一枚くらいはマクロレンズらしいヤツも貼っておきます。しかし、こんなの一輪撮ってもなあ。。。と思う。
昔は喜んで花一輪、撮っておりましたが、レンズを通さなければ萩の花をそんなふうには観ないです。

130922dc

山萩ってこうです。と言うか、他で萩って見ないです。まあ、チョッパーとの散歩の時以外は花なんか見ないですけど。
以上です。『山萩の咲く頃』全3回の終了!

Canon EOS 7D + TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD(Model F004)

| | コメント (2)

2013年10月11日 (金曜日)

山萩の咲く頃・弐

130922ca

大きな建物を撮るにはちょ~っと狭い境内です。90mmを付けて出ようと思った時かそんな事は判っていますが、
おニューなレンズで撮りたい気持ちの方が圧倒します (笑

130922cb

ま、シャッター押せばナニか写ります。画角が。。。とかは諦めの悪いヒトの言い分。そのてん私の諦めの良さは自分でも呆れるほど (汗

130922cc

桜の頃には影形も無かった山萩がご覧のとおり。やがて葉っぱを落とし、正月前にはバッサリと剪定されてまた春になったら芽吹く。
同じことの繰り返しこそが生きとし生けるものの定めと云うものなのでせう。最近、また悟ってしまって。。。 (笑

Canon EOS 7D + TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD(Model F004)

| | コメント (0)

2013年10月10日 (木曜日)

山萩の咲く頃・壱

130922ba

覚苑寺で白花の萩を撮った翌朝です。あの時既に「んじゃ、明日は功山寺で赤マメ撮ろっ!」と、決めていた。萩はマメ科の植物なのでマメ。

130922bb

赤マメと言うのは花札用語。萩は七月。絵札はイノシシで赤の短冊もあります。ちなみに黒マメは四月で藤です。藤もマメ科なので。

130922bc

伊達に花札やっちゃいないぜ!と言うか、花札からでも学べます。学ぼうと思うヒトは (笑

Canon EOS 7D + TAMRON SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD(Model F004)

| | コメント (2)

2013年7月 9日 (火曜日)

曇天・四

130629ha

境内から総門を撮るのは久しぶりなような気がする。

130629hb

帰り道では撮らないようにしているからそのせいだろう。

130629hc

功山寺は山門を額縁にして仏殿を撮れば良い。。。と、思っているし。

Canon EOS 7D + EF50mm F1.2L USM

| | コメント (0)

より以前の記事一覧