カテゴリー「散歩道vol.05」の100件の記事

2012年6月23日 (土曜日)

六月十日・七

120610ga

左右が県道247号線。逆光なので北向いてT字交差の角っこを撮りました。
石積み擁壁の上に崩れかけた土塀があったのですが、いつの間にか撤去されています。
案内標識の奥。雑草でこんもり覆われているのはその土塀の残った部分。こちらももうじきでしょう (汗

120610gb

少し直進すると右手に横枕小路です。更に進んで次の十字路を左で覚苑寺。

120610gc

県道247号線です。緩い左カーブの先に宮の内一号線。忌宮神社の南の鳥居はもう少し先です。

Nikon D200 + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

| | コメント (0)

2012年6月22日 (金曜日)

六月十日・六

120610fa

切り通しは全長230mの直線道路です。急な坂を登れば終点が見える。

120610fb

この辺りが中間地点。右手は窯元『藍窯』です。20年。。。いや、もっと前だったかもしれない。
郊外の吉見から越してきた窯です。一度、覗いてみようと思ってそのまんま。20年過ぎました (汗

120610fc

左手の塀は中学校。県道247号に突き当たって切り通しは終わります。チョッパーと私は右に折れて忌宮神社方面を目指します。

Nikon D200 + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

| | コメント (2)

六月十日・五

120610ea

切り通しです。進路は北。右手が東なので影は右から左に伸びます。当たり前ですが。。。

120610eb

道路側溝に落ちる影を撮りました。大きな木は大きな影を落とします。当たり前ですが。。。

120610ec

夕方。影が左から右に伸びる切り通しも撮ると良いだろうな。。。とは思っていますが、
夕方は人も車も多いし。。。夕陽はすぐに山に沈みますのでせわしない。

Nikon D200 + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

| | コメント (0)

2012年6月21日 (木曜日)

六月十日・四

120610da

やはり写真は天気の良い日に限ります。私の休日が全て良いお天気であればいいのですが、そう巧くは行きません。

120610db

私の撮るのは見飽きた散歩道ですから、雨の日。曇りの日。。。まんま撮ろうと決めました。

120610dc

晴れれば良いし、晴れなくともそれはそれで良い。お天気に逆らっても仕方ないので受け入れるだけです。
と、言う事で。道なりに進めば功山寺で、この地点までは功山寺に行く気でいたのですが、
チョッパーと私は立ち位置右手、切り通しに進路を採りました。 つづく (笑

Nikon D200 + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

| | コメント (0)

六月十日・三

120610ca

壱;骨董屋

言わずと知れた定価のない商売。売値と買値の駆け引きで成立する。儲かるんだろうなあ。。。と、独り言。

120610cb

弐;瓶

手前は梅干し。奥は白菜を漬けると良いかもしれない。ちなみに現在、梅干し製作中。
庭の梅の木の梅。実は小さいがそれでも大きめな実を選別して4.8kg漬けた。梅干しが大嫌いで食べれない私が梅干しを漬ける。

120610cc

参;狸

骨董屋の角。路地の右手の角もまた骨董屋。ちなみに直進すると『六月九日・六』で撮った路地。

Nikon D200 + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

| | コメント (2)

2012年6月20日 (水曜日)

六月十日・二

120610ba

私には、寝坊して昼過ぎ迄寝ていた。。。と言う事がない。毎朝、チョッパーが待っているから。
痛風発作の時とギックリ腰の時は寝ているほかなかったが、布団に横たわっているだけ。痛くてとても寝られやしなかった。

120610bb

チョッパーと歩き始めてから風邪はひかない。ごく稀に風邪気味と言うのはあるがPL飲めば即!治ってしまう。

120610bc

休みの日もちゃんと普通に起きて愛犬と散歩。ついでに写真を撮る。。。
ものすごい健康的、かつ知性的な休みの日の朝の過ごし方なのだと自らに何度も言い聞かせながらこの朝も歩いた。

Nikon D200 + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

| | コメント (0)

六月十日・一

120610aa

全国的に一週間ぶりの日曜日。雲は多いのですが久しぶりの良い天気。取り敢えず、県道246号(旧山陽道)を西です。

120610ab

取り敢えず西を目指すと言うのは、まだ朝日で順光だから。

120610ac

出掛けに広角レンズを絞りまくって力一杯!青い空を撮るか。。。とも思ったのですが、ズーム操作が面倒なので止めました。

Nikon D200 + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

| | コメント (0)

2012年6月19日 (火曜日)

六月九日・六

120609ea

『紫陽花・一』の紫陽花です。アレを撮りました。

120609eb

階段の上からの絵です。

120609ec

橋の下は壇具川。雨が止んでしまって用の無くなった傘がどうしても邪魔なので、このシャッターのあと。とっととウチに帰りました。

6月9日の朝の散歩は以上です。

Nikon D200 + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

| | コメント (2)

六月九日・五

120609da

鍵曲の路地は狭いので60mmで撮れるのはコンな感じの絵。窮屈だと思えば窮屈なので、窮屈と思わない訓練をしました (笑

120609db

石積みの上にRC造の基礎です。古くからの土塀ではないと言う事。おそらくコンクリートブロック造だと思われます。

120609dc

突き当りを右に折れれば再び旧山陽道に戻ります。チョッパーと私の進路は左です。

Nikon D200 + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

| | コメント (0)

2012年6月18日 (月曜日)

六月九日・四

120609cd

旧山陽道に出ました。道なりに進めば長府庭園~功山寺コースですが、この朝はふと、私の立ち位置の反対側。

120609ce

この路地を行く事にしました。ネットフエンスと建物の間は敷地ではなく江戸時代から存在する立派な路地です。

120609cf

惣社宮。惣社は総社のこと。長門国府を縮めて長府です。国司が赴任すると、全ての神社を参拝するのが最初の任務。
大小様々な神社を巡回するのは面倒なので国府の近くに総社を置き、これを御参りすることで全ての神社をお参りしたのと同じと言う事にした。
ま。手抜きですが、国府の置かれた街に総社は付き物なのでよほど面倒だったのでしょう。
ちなみに、この辺りは長府惣社町と言う町名です。

Nikon D200 + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

| | コメント (0)

より以前の記事一覧