« 古江小路・参 | トップページ | 古江小路・四 »

2014年12月 8日 (月曜日)

十一月二十九日の散歩・六

141129fa22

壱/22mm F/5.6

両山橋も落ち葉で紅いです。11年ちょいチョッパーと歩いておりますが、これほどの落ち葉を見るのは初めてです。

141129fb22

弐/22mm F/6.3

これで空が青ければ。。。と思うか、雨でなくてラッキー!と思うか、まあ考え方ですから何れか一つではありません (汗

141129fc18

参/18mm F/6.3

総門までは90m。広角端ではちょ~っと総門が小さい。。。ぶっ飛ばし過ぎです。

Nikon D200 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18~200mm F3.5~5.6G (IF)

|

« 古江小路・参 | トップページ | 古江小路・四 »

散歩道vol.14」カテゴリの記事

コメント

相当屈んで撮られているんでしょうね。
弐はフレーミングしながらの限界ローアングルなんでしょうね、流石です。
D200も7Dも液晶モニターが動きませんから、もっとカメラを下げようと思ったら
アングルファインダーしかありませんね。

投稿: 純 | 2014年12月 8日 (月曜日) 19時40分

純さま;

この記事の3枚は落ち葉を撮らなくてはと思ったので片膝ついて更に屈みこんで撮りました。
フレーミングにあたり考えたのは道路部分とその他の部分の面積比率です。
通常、チョッパー入りで撮る時は当たり前に片膝ついて撮ります。そのせいか?
チョッパーをフレームに入れないシリーズの立って撮った絵の新鮮だったこと。

更にローアングルで撮るなら仰る通り、アングルファインダー購入ですね。
α300で時々試してみるのですが、私は液晶モニタで撮るのはどうにも苦手。
液晶モニタではシャッター押したあとの『お~し!撮った感』が無いです。


投稿: Toki | 2014年12月 9日 (火曜日) 12時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古江小路・参 | トップページ | 古江小路・四 »